A History of the American Locomotive

Feb 10, 2002.
書名 A History of the American Locomotive, its development 1830-1880
出版元 Dover Publications
著者 John H. White, Jr.
住所 31 East 2nd street, Mineola, NY 11501, USA.
180 Varick Street, New York, NY 10014, U.S.A.
ISBN 0-486-23818-0
定価 $21.95
初版 1979年(昭和54年)

元来は1968年(昭和43年)に別の出版社から出ていたものを改訂し、書名も変えて1979年(昭和54年)に出版したもののようです。その後のことは定かではありませんが、1997年(平成9年)になって、某大学の出版部から発行され直しているみたいです。

副題に「its development 1830-1880」と記されている通り、1830年代から1880年代に掛けてアメリカ国内で製造された蒸気機関車の解説書です。B&Oの「トムサム号」が1829年(文政12年)だったか1830年(文政13年/天保元年)だったかですから、そこから数えてざっと50年分の機関車の概観書?です。グラスホッパー型機関車から始まって、普通の西部劇に出てくるような機関車にいたるまで、余り模型屋さんには並びそうもないような機関車が続出します。

この本は鉄道趣味の本と言うよりは産業考古学の研究書的な性格が強いからかもしれませんが、機関車の断面図とか動力伝達機構の構造を示した図面とかが出てきます。そうやって割り切って読めれば非常に面白く読めると思います。



A History of the American Locomotive.
A History of the American Locomotive.表紙の機関車はボイラ側面に「Thomas Rogers」と言う銘板が取り付けてあります。いわゆる、ロジャース製の機関車なんでしょうか?。



A History of the American Locomotive.
A History of the American Locomotive.


















お中元にいかがですか。