ネコ・パブリッシング

Feb 1, 2017.

以前は「企画室NEKO」と言う名前だった出版社です。機芸出版社から発行されている本で、著者が企画室NEKOとなっている本があったように記憶しています。鉄道だけでは無く、交通関係の書籍を多数発行している出版社です。のみならず、模型メーカーのような商売もやっています。鉄道関連の出版社としては、かなり手広い商売をやっていると言ってよろしいでしょう。手広い商売でたっぷり儲けてくれると、それが原資になって新しい商品展開が期待できますから、「もっと稼いでくれ」と言うのが部外者としての率直な感想です。

所在地は東京都目黒区下目黒2-23-18、山手通り(都道317号線・環状6号線)の内回り車線沿いで大鳥神社の立体交差の近く、、、要するにカツミ模型店の目黒本店の近くです。企画室NEKOの頃は世田谷区用賀に社屋が在った筈なので、そこを振り出しに城南地区で移転を繰り返して現在地に至ります。体感的?に一番長かったのは目黒区碑文谷(≒東急東横線都立大学駅の近く)じゃないかと思います。