鉄道模型イベントの搬入搬出承ります

July 1, 2018.

各種のイベントや展示会、運転会、コンベンションなどの搬入搬出って、結構面倒じゃないですか?。レンタカーを使うと不慣れな自動車を運転しなければならない、なによりも荷物を降ろしたら空っぽになった自動車は何処に置いておこう、台車も買わなきゃ、宅配便を使うとかなり高いし荷造りが大変、輸送中に壊れたらどうしよう、、、。そんな時は

貨物軽自動車運送事業者にお任せください



  • 搬入時はご指定の場所(ご自宅など)から催事会場まで、軽ワンボックス貨物車1台丸ごと貸し切りでお運びします。搬出時も1台丸ごと貸し切りでお運びします。
  • ドライバー、と言うか、私自身で搬入・搬出のお手伝いは致します。お手伝いと言っても、自動車を駐車した場所から会場内のブースまで運ぶ事しかできないですですけど。
  • 特別な荷造りは不要ですが、車輛類は化粧箱に収納してください。レイアウトやモジュール類は梱包無しでも支障ありませんが、剥き出しのままでは積み重ねが出来ないので積載量が極端に減りますのでお含みおきください。。
  • 乗用ライブなどは梱包無しでも構いません(梱包が有った方がありがたいですけど)。


当方、陸運局に正式に届け出をしてある貨物軽自動車運送事業者です。輸送に使う自動車も黒ナンバーです。白タクまがいのいかがわしい営業は致しません。普段は元締め会社経由で仕事の依頼を受けていますが、鉄道模型の搬入・搬出の仕事は自分自身としてもやってみたいので個人営業的な求職コンテンツ?を作っています。



このコンテンツに記載した内容は、鉄道模型の催事の搬入・搬出に特化したスペシャル企画?です。鉄道模型の催事でお使いになる品物の輸送を往復セットでご依頼戴いた場合にのみ適用いたします。鉄道模型に限定するのは、単に私が鉄道模型が好きだから、、、とまぁ、こんな発想で仕事をしているから私は儲からないんです。鉄道模型以外の品物の輸送は、通常料金表記載の運賃をご請求申し上げます。

金額自体はレンタカーをご利用になる場合と大差無いと思います。それならば、運転手兼作業員も1名付いてくる軽貨物車をチャーターなさった方がお得じゃないですか?。



リーズナブルな料金

July 1, 2018.

以下の運賃で東京23区内の催事会場まで、ご自宅から往復お運びします。立ち寄りがある場合は、1か所につき500円加算します。

積み込み場所運賃
横浜市・川崎市・東京23区内・千葉市
市川市・習志野市・浦安市
15000円
上記以外の神奈川県・東京都下・千葉県と埼玉県全域20000円
茨城県・栃木県・群馬県・静岡県25000円
福島県・宮城県・長野県・愛知県・新潟県
三重県・岐阜県
40000円

グーグルマップに拠り算出した走行距離が101km以上の場合は高速道路・有料道路を走行することを前提にご依頼を承ります。



運賃などの計算例1

神奈川県平塚市内のご自宅でお荷物をお預かりし、横浜新道と首都高速道路を使って東京23区内の会場まで往復する場合。
往復運賃20000円+横浜新道往復500円+首都高速往復2140円
合計で22640円になります。



運賃などの計算例2

東京都立川市内のご自宅でお荷物をお預かりし、東京都練馬区内のご友人宅で更に積み込みし、東京23区内の会場まで往復する場合。
往復運賃15000円+立ち寄り料1000円+通行料0円
合計で16000円になります。



ETC機器を装備した自動車を使いますので、走行する区間によっては深夜割引、土曜休日割引などの対象になる場合があります。その場合は、割引後の実費のみをご請求いたします。また、軽自動車ですから普通自動車よりも通行料は概ね安いです。
例1:横浜新道普通車310円→軽自動車は250円!!。
例2:首都高速普通車は最大1300円→軽自動車は最大1070円!!。



前日・翌日の積み置きOK

July 1, 2018.

搬入日の前日の夕方以降の集荷であれば、前日積み置きOKです。
撤収日の翌日午前中までの配送であれば翌日積み置きOKです。

いずれの場合も積み置きの場合は、1泊につき積み置き料3000円を申し受けます。2泊以上の積み置きはご遠慮ください。余り走行距離が長くなく、極端にお荷物が多くなく、搬入搬出時間が極端に早かったり遅かったりしなければ、積み置きはせずに搬入日朝積み込み+撤収日当日配送でも大抵は間に合うと思います。



お支払いは現金で

July 1, 2018.

お支払いは現金で、撤収してご自宅までお届けした際に(仕事が全部終わった際に)お支払いください。領収書はお渡しいたしますので、事前にお名宛をお知らせください。クレジットカードでのお支払いや、請求書払いはお受けできませんのでご了承ください。



貨物保険加入で安心

July 1, 2018.

万が一の事故に備え、貨物保険に加入しています。保険上限金額は500万円、引受保険会社は共栄火災です。使用車輛は、全部の扉が施錠できるワンボックス車(いわゆる"カーゴ車")なので、盗難の心配もありません。積み置きの場合も、敷地内の駐車場に車輛を駐車します。野晒しの貸し駐車場などは使用いたしません。



ご依頼方法

July 1, 2018.

メールにてご一報ください。その上で、詳細を打ち合わせさせていただきます。メールアドレスは下記の通りですが、スパム防止のため画像化してありますのでご承知おきください。メールの題名は「配送依頼」「搬入出依頼」とでもしていただければ結構です(よーするに私が間違って削除してしまわないようなモノにしていただければOKです)。

なんと、郵便ポストの絵でござる。 メアドは画像化してありますので承知されよ。

私が一人でやっている運送事業ですので、先約のお客様があればそれ以上はお受けできません。日程によっては不本意ながらご依頼をお断りする場合もありますので悪しからず。



ドライバーについて

July 1, 2018.

私、松本哲堂@風雅松本亭本人がドライバー兼貨物軽自動車運送事業の経営者です。要するに、自動車1台でやっている運送屋のオーナー、一人親方です。貿易会社勤務が長かったですが、自動車の運転免許は1種免許のみ乍ら普通車、大型、大特、けん引、と一通り持っています。荷役関係は移動式小型クレーン、玉掛け、フォークリフトは有資格です。普通の鉄道模型の積み込みにフォークリフトなどは使う機会は無いと思いますけど、、、。