タムロン・10mm~24mmズームレンズ

Nov 1, 2013.

タムロン製の「SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 Di II」と言うレンズです。このレンズを購入した時点では、キヤノンのEFマウントに装着できるレンズの中で、魚眼レンズでは無い普通のズームレンズとしては最も画角の広い超広角域に属するレンズです、、、と言うか、現状でも最も画角の広いレンズです。最広角端で焦点距離は10mmなので、キヤノン製のAPS-Cサイズの受光素子を持つデジイチに装着するとライカ判換算で16mm相当になります。

博物館的な場所の屋内に保存してある車輛を撮影するには、一にも二にも画角の広さの勝負となりますから魚眼レンズにならない範囲で可能な限り画角の広いレンズを探したらこのレンズにたどり着いたと言う事でもあります。

キヤノン製のEF-Sレンズにも「EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM」と言う同種の製品がありますが、流石にタムロン製の方が圧倒的に安価です。シグマやケンコー=トキナーの製品に比べると、、、微妙な処ですがタムロン製品の方がややズーム域が広くて暗いので、貧乏人には究極の選択とも言えます。ケンコー=トキナーの11mm~16mmのズームレンズでf2.8通しのモノも良いとは思うのですが、少しでも画角の広いレンズが欲しいので、悩んだ結果としてこのレンズを買い求めました。反面、望遠域?は24mm(=ライカ判換算で38mm)ですから、スナップ撮影的に使うつもりならばレンズ交換はしなくても結構いけてしまいます。

1か月の間に90mmマクロレンズ18mm~270mmの高倍率ズームレンズと併せて3本もまとめてタムロンの製品を入手するとさすがに飽きるので、次に買うレンズはタムロン以外の製品にしようと思っています、、、と言うか、ちょっと散財し過ぎですな。



タムロン製10mm~24mmズームレンズB001
タムロン製10mm~24mmズームレンズB001。このレンズ、APS-Cサイズ専用とは言ってもかなり巨大です。ちょっと先広がりとでも言うような形状になっており、フィルターサイズもφ77ですから結構巨大です。一番前のレンズはかなり飛び出して来ていますが、これでも鏡筒内に収まっていますから保護フィルターを取り付けることが出来ます。個人的には、一眼レフのレンズでフィルターとレンズフードが取り付けられないレンズは嫌なので、どちらも取り付け可能なこの製品は結構気に入っています。



タムロン製10mm~24mmズームレンズB001
タムロン製10mm~24mmズームレンズB001。標準付属の花形フードを取り付けた状態で撮影しています。このフードの最大外径は約φ105ですから、相当に途方も無い?大きさになります。



タムロン製10mm~24mmズームレンズB001
タムロン製10mm~24mmズームレンズB001のスイッチ部。「AF」「MF」と言うのは、、、書くまでも無くオートフォーカスとマニュアルフォーカスの切り換えです。最下端の赤い印はレンズ取り付け指標です。キヤノン純正のレンズとは異なり、タムロン製品ではフルサイズ用レンズでもAPS-Cサイズ用レンズでも赤い指標を使ってあって、カメラ本体の赤い指標に合わせれば間違いなく正しく装着できるようになっています。

VC機構(タムロン流の手ぶれ補正機構)は内蔵されていませんが、流石にこの焦点距離ではその種の仕掛けが無くても実用上は困らないと思います。実際に、私はこの程度の焦点距離なら手ぶれ補正の必要性は、、、なんとかVC機構がなくても済ませられる上限的な焦点距離です。



タムロン製10mm~24mmズームレンズB001の撮影例。
タムロン製10mm~24mmズームレンズB001での撮影例。10mm(ライカ判換算16mm相当の画角)で撮影しています。



タムロン製10mm~24mmズームレンズB001の撮影例。
タムロン製10mm~24mmズームレンズB001での撮影例。16mm(ライカ判換算25.6mm相当の画角)で撮影しています。



タムロン製10mm~24mmズームレンズB001の撮影例。
タムロン製10mm~24mmズームレンズB001での撮影例。24mm(ライカ判換算37mm相当の画角)で撮影しています。



タムロン製10mm~24mmズームレンズB001の撮影例。
タムロン製10mm~24mmズームレンズB001での撮影例。16mm(ライカ判換算25.6mm相当の画角)で撮影したような記憶があります。写真に写っている車輛は王子電気軌道の200型(都電の150系)と言う車輛です。余り広く無い建物の中で静態保存されているので、この種の車輛の撮影には、画角の広いレンズは必須です。



ライカ判換算焦点距離16~38mm(実焦点距離は10~24mm)
開放絞り値f3.5~4.5
絞り羽根枚数7枚
レンズ構成9群12枚
フィルター径φ77
寸法φ83.2×86.5
重量約406g
発売日2009年(平成21年)3月3日