「ふ」ではじまる駅

福井城址大名町(ふくいじょうしだいみょうまち:福井県福井市)
福井鉄道福武線

Jan 22, 2019.

急行・区間急行を含む全部の列車が停車します。スロープが在り段差なく乗り降り可能ですが、福井鉄道の電車はステップ付きの車輛が多いです。「フクラム」と呼ばれる3輛連結の車輛か、「キーボ」と呼ばれるえちぜん鉄道から乗り入れてくる2輛連結の車輛はステップがありません。但し、ステップの無い車輛であってもホームと車輛の間はかなり空いているので、介助する方が居た方が無難です。トイレは在りません。



富士(ふじ:静岡県富士市)
JR東海道本線・身延線

Oct 5, 2013.

出改札は地上2階、ホームは地上1階です。出改札は東西自由通路に面しています。寝台特急を含む全ての列車が停車します。エレベータが在り段差無く乗り降り可能です。多機能トイレは改札を入ってやや左前方、身延線のホームの上辺りです。



藤川(ふじかわ:愛知県岡崎市)
名鉄名古屋本線

May 23, 2015.

各駅は停車、それ以外の急行、特急、快速特急は通過します。スロープが在り段差なく乗り降り可能です。改札もホームも、豊橋方面と岐阜・新鵜沼方面とで独立しており構内に入ってしまうと相互往来できません。ホームを移動するためには駅舎横に跨線橋が設置されており、跨線橋に設置されているエレベータを利用します(このエレベータは駅構外です)。トイレは一切ありませんが、駅に隣接して道の駅が在り、こちらには24時間使用可能な多機能トイレが設置されています。当然乍ら、道の駅は駅構外です。



藤沢(ふじさわ:神奈川県藤沢市)
江ノ島電鉄・JR東海道本線

Jan 1, 2021.

江ノ島電鉄の駅は駅ビル(=小田急百貨店)の2階に駅があり、その営業時間中は店舗入り口に在るエレベータが使えます。同じフロアに小田急線やJR線の藤沢駅に連絡する橋(≒ペデストリアンデッキ)を渡ってこちらの駅構内に入ると、右手にエレベータが在ってこれも利用可能です。JRの藤沢駅は改札を入って左側、下り線ホームの直上辺りに多機能トイレが設置されています。



富士山(ふじさん:山梨県富士吉田市)
富士急行線

Sept 15, 2006.

最近になって富士吉田(ふじよしだ)駅から改名しています。フジサン特急、ホリデー快速を含む全ての電車が停車します。ホームへの出入り口は大月駅河口湖駅とは反対側になります。スロープが設けられており、段差無く出入り可能です。スイッチバック式の駅なので、全部の電車の運転方向が富士山駅を境目に逆転します。「大月から先頭に立って走ってきた車輛は、この駅から先は最後尾になって河口湖に向かう、、、」と言った具合です。



富士宮(ふじのみや:静岡県富士宮市)
JR身延線

Oct 5, 2013.

出改札は地上2階、ホームは地上1階です。特急を含む全ての列車が停車します。ホームは1番線から3番線まで在りますが、通常使用しているのは2番線・3番線ホームだけのようです。エレベータが在り、段差無く乗り降り可能です。多機能トイレは2番線・3番線ホームの甲府寄りに設置されています。



二子玉川(ふたこたまがわ:東京都世田谷区)
東急田園都市線・大井町線

Aug 1, 2019.

急行・準急を含め、全部の電車が停車します。エレベータが設置されており段差無く乗り降り可能です。エレベータの設置位置は、それぞれのホームの上り寄り(渋谷・大井町寄り)です。多機能トイレは改札を入って右側に在ります。

ホームが2本あってその両側に線路が敷設されているので、線路自体は合計4本在ります。その内の、外側になる線路は田園都市線が使用しており、内側になる線路は大井町線が使用しています。大井町線の電車は、田園都市線の溝の口や長津田まで乗り入れて行く列車があります。逆に田園都市線10輛編成の電車は大井町線には入りません(列車が長過ぎて大井町線内に入って行けません)。この駅では下記の組み合わせなら同じホームの反対側同士で乗り換えできます。

  • 大井町線の大井町、大岡山自由が丘方面からの列車から、田園都市線の鷺沼、青葉台、長津田、中央林間方面への列車への乗り換え。
  • 田園都市線の中央林間、長津田、青葉台、鷺沼方面から来て渋谷、押上、南栗橋、久喜へ向かう列車から、大井町線の自由が丘、大岡山、大井町方面への列車への乗り換え。


二川(ふたがわ:愛知県豊橋市)
JR東海道本線

Sept 5, 2009.

ホームは地上1階、駅舎は地上2階で改札は東西自由通路に面しています。自由通路への出入り口にやホームへ降りる箇所にエレベータが設置されていますので段差無く乗り降り可能です。多機能トイレは改札を入って直ぐ左に在ります。エレベータのホーム上の乗り場はやや豊橋寄りです。



二和向台(ふたわむこうだい:千葉県船橋市)
新京成線

Sept 22, 2007.

松戸方面行きと新津田沼千葉中央方面行きは別々のホームとなっており、駅への出入り口は松戸方面行きのホームの松戸寄りにのみ設置されています。出入り口はスロープになっており、段差無く乗り降りできます。新津田沼、千葉中央方面行きのホームへ行くには一旦松戸方面行きのホームに入って、車椅子対応エスカレータで跨線橋を渡り、エレベータでホームに降りる必要があります。多機能トイレは松戸方面行きのホームの中程(跨線橋の直下)に設置されています。



府中競馬正門前(ふちゅうけいばせいもんまえ:東京都府中市)
京王電鉄競馬場線

Oct 28, 2001.

競馬場線は京王線の東府中から分岐する1駅間だけの路線です。この駅は東京競馬場(=府中競馬場)の向い側の丘の上に在ります。スロープで駅構内へ出入りが可能です。改札を出て左側の通路を直進すると競馬場の2階席へ入れます。右側の道路を下って行くと競馬場の1階席や馬場内へ入れます。



府中本町(ふちゅうほんまち:東京都府中市)
JR南武線・武蔵野線

May 11, 2012.

エレベータが設置されており、段差無く乗り降り可能です。多機能トイレは改札を入って右側の、南武線のホームの上辺りに設置されています。東京競馬場(=府中競馬場)の開催日には本来の改札とは反対側に臨時改札が設置され、競馬場まで連絡通路経由で歩いて行くことができます。多摩川競艇場への無料連絡バスは、本来の改札を出たやや左前方に発着します。



不動前(ふどうまえ):東急目黒線

May 5, 2002.

急行は通過、各駅停車のみが停車します。その名の通り、目黒不動の最寄駅です。エレベータが設置されており段差無く乗り降り可能です。改札の在る場所は目黒駅寄りです。カツミ模型店の最寄駅でもあります。



京成船橋(けいせい・ふなばし:千葉県船橋市)
京成電鉄上野線

July 27, 2014.

モーニングライナー・イブニングライナーは通過します。シティーライナーと、特急料金などを集金しない全部の列車が停車します(単なる普通の3扉の電車の特急も停車します)。出改札は地上2階、ホームは地上3階です。エレベータはホーム上のやや上野寄りに設置されており、段差無く乗り降りできます。多機能トイレは2階(出改札階)に設置されており、大雑把に改札を入って右前方、成田・佐倉方面行のホームの下辺りです。改札を出て左に曲がり、FACE(フェイス)ビルの中を通り抜けると、JR船橋駅前の連絡橋のような場所に辿り着くことが出来、この辺りにもエレベータが設置されています。京成の駅は東武・JRの船橋駅とは微妙に離れていますが、駅全体としてそれなりのバリアフリー対策は施されています。



船橋競馬場(ふなばし・けいばじょう:千葉県船橋市)
京成電鉄上野線

Nov 24, 2021.

駅名は「船橋競馬場」です。「船橋競馬場“前”」ではありませんので念のため。また、この駅は「船橋競馬場」の最寄駅です。「中山競馬場」の最寄駅ではありません。中山競馬場の最寄駅はJRの船橋法典駅です。

快速と普通電車が停車、それ以外の列車は通過します。ホームは地上1階、出改札は地上2階です。多機能トイレは改札を入ってやや前方右側、京成船橋京成高砂・上野方面行きのホームの上の辺りに設置されています。

駅敷地外から駅舎内(と言うか出改札口)に出入りするためのエレベータは北口にのみ設置されています。駅自体は国道14号線(いわゆる千葉街道)に並行していますが、国道14号線に近い南口にはエレベータは設置されていないので、京成船橋寄りの踏切を渡って北口に回る必要があります。



船堀(ふなぼり:東京都江戸川区)
都営新宿線

Sept 13, 2003.

急行を含め全部の電車が止まります。駅の所在地は船堀街道沿いで、京葉道路を背にして葛西の方に向かい車線沿いです。歩道から駅構内へ入る個所は階段ですが、スロープが併設されています。出・改札は地上1階、ホームは地上2階です。駅構内にはエレベータが設置されており、ホームまで段差無く辿り着けます。多機能トイレも設置されており、場所は改札を入ってやや左前方です。

新宿線は大部分が地下であるために車輛撮影が困難ですが、船堀と、隣の東大島のみが地上にホームが在りますので、どうにか撮影は可能です。強いて言うと、船堀の方が急行も止まる分だけ楽ではないかと思います。新宿方面行きのホームから本八幡行きの列車を撮影すると、ほぼ順光です。



分倍河原(ぶばいがわら:東京都府中市)
京王電鉄京王線/JR南武線

May 8, 2010.

エレベータが設置されており段差無く乗り降り可能、、、なんですが、駅周辺にはちょっとした坂道が在るので、お一人で車椅子を転がして行くのは少々辛いかも。多機能トイレは京王線の改札の中にのみ在り、JR側には在りません。エレベータのホーム上の乗り場は、京王線は真ん中辺り、JR南武線は最も立川寄りです。



最初のページに戻る Return to index page 返回主頁