施設の概要

Nov 1, 2017.

山野ホール(東京都渋谷区代々木)は東京都渋谷区代々木一丁目53-1に在る貸しホール的施設です。元来は山野美容学校の講堂なんだと思いますが、立地が良いこともあって貸しホールとしての使用も多分に意識して建設されているようです。舞台や花道の組み方にも拠りますが、「キャパは最大600人くらい(荷主企業の社長さん談)」だそうです。



荷捌所の立地と車輛制限

Nov 1, 2017.

山野ホールは、JR代々木駅から小田急南新宿駅北側=新宿駅南側の踏切を経由して甲州街道に向かう、余り広く無い道路沿いに建設されています。この道路は余り広くありませんが一方通行路ではなくて対面通行です。建物の代々木駅寄りに地下駐車場に入るスロープが在り、駐車場内の空きスペースを利用して荷捌を行います。

駐車場の入口と出口は共通で、高さ制限は3.0mです。駐車場内には「高さ2.0m」の制限表示がありますが、これは駐車場内左翼の指定車輛が駐車している個所の制限です。単純にスロープを降りて荷捌場所に入るだけならば、高さ制限はあくまでも地上高3.0mです。その代わりに、4t車や2tロング車などの車体の長い車輛は高さ制限2.0mの箇所に入らなければ荷捌所内で切り返しが出来ませんからバック進入必須です。荷捌所は決して広く無いので、車体が短い車輛であってもバック進入した方が宜しいと思います。自分の自動車以外の車輛が荷捌所に居ないのであればバック進入の必要は無いと思いますが、後から別の車輛が入って来てしまうとどうにもならなくなるので方向転換はお早めに。

なお、この駐車場はあくまでも山野美容学校の自家用のようで、時間貸し駐車場ではありませんので念のため。「指定車輛が駐車している個所の制限」云々と書きましたが、「指定車種」と言うのは「山野美容学校の偉いさん用の値段が高そうな車輛専用」と言う事ですので、くれぐれも接触事故とかはなさいませんように。こんな場所で擦ったり、接触したら出入り禁止は必至ですよ。



最寄りの高速道路

Feb 1, 2018.

一番近い出入り口は、首都高速4号線の「新宿」「初台」です。同じく首都高速であっても、中央環状線を利用する場合の最寄り出入口は「初台南」「中野長者橋」となります。



荷捌所入場に際し、申請が必要な場合があります。また、入場の際には入構許可書をフロントガラスに掲出する必要がある場合もあります。併せて、事前に取引先にご確認ください。