鹿島鉄道DD901

Aug 1, 2021.

DD901 center cab diesel switcher was manufactured by NIPPON SHARYO in 1955. She has two DMH36S engines.

關東鐵道会社柴油内燃機車DD901。昭和30年(1955年)由日本車輛会社製造、輸出功率為900馬力。



鹿島鉄道DD901は1955年(昭和30年)に日本車輛で製造された機関車です。DMH36Sを2基搭載した900馬力の、センターキャブ構造の液体式ディーゼル機関車です。このエンジンは関東鉄道DD502と同一で、「DD90」と言う型式番号は、この機関出力に由来するようです。仕様も出力差を除けば良く似ていますがエンジン自体には少々特性差があって、DD901のエンジンは定格回転数が1400rpmです。余り比較しても意味がありませんが、EMDなどのアメリカ製の電気式ディーゼル機関車の標準からするといずれにしても少々高めの回転数です。

外側ロッド駆動の、如何にもディーゼル機関車の黎明期を思わせる車輛ですが、日本製のロッド駆動のディーゼル機関車としては、かなりの大出力機でしょう。竣工後は一時期国鉄に貸し出されており、DD42と言う型式でした。国鉄での正式採用には至らなかったので、関東鉄道が買い求め常総線で使用し、後に鉾田線に転属してそのまま鹿島鉄道に転属して来たと言う事のようです。



鹿島鉄道DD901。2006年(平成18年)4月、鹿島鉄道常陸小川(ひたちおがわ:茨城県小美玉市)駅にて撮影。
上の写真の車輛は鹿島鉄道DD901。2006年(平成18年)4月、鹿島鉄道常陸小川(ひたちおがわ:茨城県小美玉市)駅にて撮影。



鹿島鉄道DD901。2006年(平成18年)11月、鹿島鉄道常陸小川(ひたちおがわ:茨城県小美玉市)駅にて撮影。
上の写真の車輛は鹿島鉄道DD901。2006年(平成18年)11月、鹿島鉄道常陸小川(ひたちおがわ:茨城県小美玉市)駅にて撮影。



鹿島鉄道DD901の台車周辺。2004年(平成16年)3月、鹿島鉄道常陸小川(ひたちおがわ:茨城県小美玉市)駅にて撮影。
DD901の台車周辺というか、ロッド廻りです。製造時期が近くメーカーも同じ関東鉄道DD502と良く似た雰囲気ですが、なんとも格好の良い足回りです。2004年(平成16年)3月、鹿島鉄道常陸小川(ひたちおがわ:茨城県小美玉市)駅にて撮影。



鹿島鉄道DD901の運転台直下の床下機器。2004年(平成16年)3月、鹿島鉄道常陸小川(ひたちおがわ:茨城県小美玉市)駅にて撮影。
DD901の床下直下の辺りです。燃料タンクは発見できませんでしたので、エアタンクの写真で代用?します。2004年(平成16年)3月、鹿島鉄道常陸小川(ひたちおがわ:茨城県小美玉市)駅にて撮影。



鹿島鉄道DD901。2004年(平成16年)3月、鹿島鉄道常陸小川(ひたちおがわ:茨城県小美玉市)駅にて撮影。
上2枚の写真と反対側の側面です。此処に掲載した写真は全て石岡(いしおか)方から撮影していますので、模型作りのご参考にどうぞ。なんで鉾田(ほこた)方から撮影していないのかと言うと、鉾田方から撮影するためには駅構内へ立ち入らなければならないので許可を得ている時間がなかった(次の列車の時間が迫っていた)からで、横着をしてホーム上なり構内踏切上なりから撮影できる石岡方からばかりの撮影となった次第です。



要点を言えば

  • 運転台の窓配置は点対称です。どちら側も、向かって右に乗務員室扉があります。
  • ロッドの位相は、当然90度ずれています。

上の写真2枚は霞ヶ浦側?とでも言うのでしょうか? JR線に乗り入れたと仮定すると、山側に相当する側面です。3枚目の写真はその逆で、百里基地側と言うのか、JR線に乗り入れたと仮定すると、海側に相当する側面です。ロッドの位相に関しては、上記3枚の写真の状態では山側(霞ヶ浦側)のバランスウェイトが上に来た時に、海側(百里基地側)のバランスウエイトが石岡方を向きます。いや~、凄く判り難い説明で申し訳ありません。書いている本人も混乱し掛かっています。

このコンテンツに使った写真は全て、その昔に使っていたミノルタのディマージュ7と言う500万画素の、コンパクトデジカメとしてはその当時の最高峰機種です。今にして思えば、画質はかなり良いと思うのですが、余りにもAFがトロくて地面に叩き付けたくなったことも一度ならずありました。この機関車を撮影した後、愚息と一緒に鉾田駅まで足を延ばしたのですが、アノ駅の立ち食い蕎麦のつゆの味はなんとも甘味で郷愁を誘うものがありました。全ては泡沫と消え去った春の夢のような話です。



鹿島鉄道DD901。1984年(昭和59年)頃、鹿島鉄道石岡(いしおか:茨城県石岡市)駅にて撮影。
色々と探し回ったら出て来た、鉾田方から撮影した写真です。背後に写っている気動車が、未だ旧塗装だった頃の撮影です。



最初のページに戻る Return to index page 返回主頁