東京メトロ01系

June 7, 2007.

東京メトロ01系は銀座線用のアルミ車で、銀座線自体の線路の建設時期の関係もあり、東京メトロの車輛の中では車体がずば抜けて小さくなっています。編成は浅草方から01-600、01-500、となり、最も渋谷方が01-100となります。両端がクハで、中間に電動車3輛と付随車1輛を連結して編成全体でのMT比は1:1になっており、この編成の組み方は丸ノ内線用の02系の本線用の6連と同様です。赤坂見附駅では同じホームの両側に丸ノ内線と銀座線の電車が並びますが、その際には01-600と02-600、01-100と02-100が同じ向きを向きます。



01-100型

東京メトロ(営団地下鉄)01-102。2007年(平成19年)10月、東京メトロ銀座線渋谷(しぶや:東京都渋谷区)駅にて。
上の写真の車輛は東京メトロ(営団地下鉄)01-102他。2007年(平成19年)10月、東京メトロ銀座線渋谷(しぶや:東京都渋谷区)駅にて。01-100型は渋谷向きのクハです。



01-200型

東京メトロ(営団地下鉄)01-214。2007年(平成19年)10月、東京メトロ銀座線渋谷(しぶや:東京都渋谷区)駅にて。
上の写真の車輛は東京メトロ(営団地下鉄)01-214。2007年(平成19年)10月、東京メトロ銀座線渋谷(しぶや:東京都渋谷区)駅にて。01-200型は渋谷方から数えて2輛目に連結されるモハです。ユニット編成ではなく、M単車のようです。



01-300型

東京メトロ(営団地下鉄)01-316。2008年(平成20年)3月、東京メトロ銀座線渋谷(しぶや:東京都渋谷区)駅にて。
上の写真の車輛は東京メトロ(営団地下鉄)01-316。2008年(平成20年)3月、東京メトロ銀座線渋谷(しぶや:東京都渋谷区)駅にて。01-300型は渋谷方から数えて3輛目に連結されるサハです。



東京メトロ(営団地下鉄)01-317。2007年(平成19年)12月、東京メトロ銀座線渋谷(しぶや:東京都渋谷区)駅にて。
上の写真の車輛は東京メトロ(営団地下鉄)01-317。2007年(平成19年)12月、東京メトロ銀座線渋谷(しぶや:東京都渋谷区)駅にて。この車輛も01-300型です。車体が随分と黄色っぽくなっているのは、地下鉄開業80周年記念のラッピングを施してあるからです。開業時の車輛と同様の色のラッピングらしいです。01系が入る以前に使用されていた鋼製車末期の塗装はもうちょっとオレンジ色に近かったはずなので、ちょっと印象が異なります。



01-400型

東京メトロ(営団地下鉄)01-414。2007年(平成19年)10月、東京メトロ銀座線渋谷(しぶや:東京都渋谷区)駅にて。
上の写真の車輛は東京メトロ(営団地下鉄)01-414。2007年(平成19年)10月、東京メトロ銀座線渋谷(しぶや:東京都渋谷区)駅にて。01-400型は渋谷方から数えて4輛目に連結されるモハでM’車です。



01-500型

東京メトロ(営団地下鉄)01-517。2007年(平成19年)12月、東京メトロ銀座線渋谷(しぶや:東京都渋谷区)駅にて。
上の写真の車輛は東京メトロ(営団地下鉄)01-517。2007年(平成19年)12月、東京メトロ銀座線渋谷(しぶや:東京都渋谷区)駅にて01-500型は渋谷方から数えて5輛目(浅草方から2輛目)に連結されるモハです。この車輛は地下鉄開業80周年記念のラッピングを施こされています。



01-600型

東京メトロ(営団地下鉄)01-601。2007年(平成19年)10月、東京メトロ銀座線渋谷(しぶや:東京都渋谷区)駅にて。
上の写真の車輛は東京メトロ(営団地下鉄)01-601。2007年(平成19年)10月、東京メトロ銀座線渋谷(しぶや:東京都渋谷区)駅にて。01-600型は浅草向きのクハです。