かつての本線用特急車1900系

Jan 17, 2004.

京阪電鉄1900系は地下線経由で淀屋橋駅に乗り入れるようななった際に新造された特急車で、初代3000系に先立つ形式と言えます。いずれの車輛も2扉クロスシートでしたが、後に3扉ロングシートに改造されています。



京阪電鉄1920号他の各停宇治行き。1985年(昭和60年)4月撮影
上の写真の車輛は京阪電鉄1920号他の各停宇治行き。1985年(昭和60年)4月撮影。この写真の1920号は初めから1900系として製造された車輛ですが、1900系にはこの他に、それ以前に使用されていた1810系の内の空気バネ装備台車を使用していた車輛を格上げ?編入した車輛もあります。