広島電鉄について

June 19, 2004.

広島電鉄の路線は軌道線である市内線と、インターアーバン的な鉄道線である宮島線からなります。但し、宮島線の電車は鉄道線とは言っても現在では低床車ばかりで原則として市内線に乗り入れて広島駅まで直通してくるので、鉄道に興味の無い人だと「この電車は、なんだか長いなぁ」程度の感想しか持てないでしょう。実際、宮島線から乗り入れて来る電車は連接車ばかりで2軸ボギー車は無いようです。最近では連接車の増備が続いているので、一部の連接車は宮島線直通運用だけではなく、市内線のみでも使用されるようになったみたいです。

連接車の比率が高いと言う点では東急世田谷線江ノ島電鉄と双璧ですが、路線の規模としては広島電鉄の方が圧倒的に巨大です。肝心の車輛自体も中間車体が余分に連結されている分だけ、広島電鉄の車輛の方が大柄です。



ホテルニューヒロデン

Aug 23, 2008.

電車とは少々関係が薄いですが、「ホテルニューヒロデン」と言う名前のホテルです。「****ヒロデン」と聞けば広島電鉄直営じゃないか、、、と言う印象を受けますね。あいにく別法人なのでちょっと期待はずれですが広島電鉄の系列企業ですし、資本金も2億1千万円だったかですから随分と規模の大きな企業です。斜陽第3セクター如きでは太刀打ちできないような会社です。

このコンテンツに上梓した写真を撮影した際に宿泊したのが、実はホテルニューヒロデンです。もっとも私が能動的に選んだのではなくて、仕事で付き合いのある旅慣れた人に紹介してもらったのが、名前を聞いただけで鉄道会社系列と明らかに判るこのホテルだったと言うことです。



朝食メニューはバイキング形式です。お仕着せの定食メニューよりも、この方が色々と選べて楽しいように思います。



それは兎も角このホテルニューヒロデン、広島駅から歩いて3分くらいの便利な場所に在ります。しかも海側と言うか、新幹線口とは反対側で、広島電鉄の電車が発着するのと同じ側に立地するのは立派な見識です。因みにロビーで「広島電鉄の電車に乗るにはどちらに行けばよいか?」と言うような趣旨の質問をしたら「市内電車の乗り場は云々」と言う回答でした。要するに、(鉄道線の)宮島線を含めて広島電鉄の電車は“市内電車”と言う認識があるようです。と言うことは、JRの方は無条件に“郊外電車”と言うことなんでしょうか。



  • 住所:広島県広島市南区大須賀町14-9
  • 電話:082-263-3456