Trix/トリックス

Apr 3, 2015.

トリックス(Trix)は1838年(天保9年)に創業したドイツの鉄道模型メーカーで、現在ではメルクリン傘下に入っています。元来はブリキ玩具のメーカーでしたが、鉄道模型に参入したのは1928年(昭和3年)で、1935年(昭和10年)には直流3線式の「トリックス・エキスプレス」を発表していますので、HOゲージのメーカーとしては最古の部類に入ります。

普通の直流2線式の模型は「トリックス・インターナショナル」と言う名称で販売していますが、「インターナショナル」と言う名前を使っていても殊更外国型ばかりを扱っているブランド名と言うことではありません。基本的には、ドイツの鉄道模型メーカーが普通に販売しているような車種を販売しています。恐らくは直流3線式のトリックス・エキスプレスが国際標準からはいささか乖離しているので、インターナショナルセールスを狙って?このような名付け方をしたのでは無いかと思います。

日本では学習研究社がNゲージの「ミニトリックス」製品を輸入販売していましたので、全国的にかなり流通しています。特に、日本型の蒸気機関車がKATOのC50しか無かったような時代にプロイセン国鉄のT3と言う小型Cタンク機を販売していましたから、HOゲージのナローの模型を作ろうとする人は軒並みT3を買いに走ると言う現象が起きています。その後は、宮沢模型に販売代理権が引き継がれたようです。



最初のページに戻る Return to index page 返回主頁