Yard/ヤード(度量衡の単位)

Feb 21, 2004.

綴り方も発音も同じ「ヤード」でも、こちらは度量衡の単位名の方です。その名の通りヤード・ポンド法における長さの単位で、1ヤードは914.38mm、36インチが1ヤード、3フィートが1ヤード、となります。1ヤード≒1尺と考えてもほぼ似たような数字になります。

大雑把な記憶の仕方としては普通の日本家屋の畳の短辺が1ヤード・長篇が2ヤードです。軽ワンボックス車の荷台の長さが2ヤードと考えても良いでしょう。PECO(ピコ)製のフレキシブルレールが914mm長で売られていますが、あの長さは1ヤード丁度のキリの良い数字、と言うことです。

大雑把な換算する時にはメートル法の寸法から1割差し引けばほぼ近似値が出ます。例えば100ヤードは約90m、150ヤードならば約135mです。正確には100ヤードは約91.4m、150ヤードは約137mですが、誤差が出るのを承知での暗算であればこの程度で見逃していただきましょう。