Traction motor/トラクション・モーター

July 26, 2003.

模型の用語としてはモーターと、駆動用のギア類と車輪を一つのフレームに収納して一体化し、台車に填めるだけで走らせることが出来るようにした製品です。天賞堂の「パワートラック」、NorthWest Short Line(ノースウエスト・ショート・ライン)「PDT」などがトラクション・モーターと考えて間違い有りません。

MDC(ラウンドハウス)Gゲージの小型のディーゼル機関車などはトラクション・モーターを使用しています。Gゲージには比較的この種の動力メカを使用した製品が多いようです。日本国内では、トラクション・モーターは戦前には「軌道モーター」と呼ばれており、イギリスには結構この種の製品が多いようです。

実物用語としては動力の掛かった車輪を駆動するための主電動機のことで、主電動機であれば駆動方式などは不問です。こちらはあくまでもモーター単体での話であって駆動系のメカニズムまでは含みません。吊り掛け式であってもカルダン駆動であっても、主電動機自体は単なるトラクション・モーターです。