N rail and S rail/NレールとSレール

Apr 3, 2015.

直流2線式独自の用語で、エンドレスの内側のレールをNレール、外側のレールをSレールと称します。プラスレール/マイナスレールとしないのは車輛の進行方向を変えると自動的にレールのプラス/マイナスが変わってしまうからだと思います。“「東行き」と「西行き」”の項目で記述したように、これまた巨大なエンドレスを地球の北半球に鉢巻のように被せたら内側にN極(=北極)が来るようになるからでしょう。

NレールとSレールにそれぞれ配線をする場合、普通は電線の外皮の色分けくらいはすると思いますが、どんなに流れる電気の極性が変わったとしても当たり前ですが使っている電線の外皮の色が自動的に変わるなんてことは普通はありません。そう言った点ではレールの極性がどんなに変わってもNレールはNレールのまま、SレールはSレールのまま、と言う発想は合理的です。