Dock side/ドックサイド

Aug 4, 2002.

「ドッ"グ"サイド」ではなく「ドッ"ク"サイド」です。B&O(ボルティモア&オハイオ)鉄道がボルティモア港の港湾地区(≒ドック)での入換用にボールドウィンに発注した0-4-0の軸配置を持つタンク機関車で、米国型としては相当に小さなサドルタンク機です。車輛の規模としてはPRRの有名なB6がタンク機になった程度と考えて良いでしょう。模型の世界ではヴァーニー社が数10万輛のHOゲージの模型を売ったという伝説を持つ機関車です。この製品のお陰で、「実物よりも模型の方が余程有名」と言う話もあります。