Steam generator/スチーム・ジェネレーター

Oct 1, 2015.

暖房用蒸気発生器のことで、旅客用の電気機関車やディーゼル機関車に搭載されている特有の装置です。昔の客車は蒸気暖房が前提ですから、蒸気機関車以外で冬場の旅客列車を牽引するにはスチーム・ジェネレーターが必須です。ギヤ比や車輪直径などの点を除けば、旅客用と貨物用機関車の明確な相違はスチームジェネレーターが有るか無いかの点です。

暖房用の蒸気発生器だけを搭載している、あくまでも暖房用の暖房車(スチーム・ジェネレーターカー)などと言う車輛もありますが、暖房車に搭載されている装置に関しては、殊更「SG云々」と言うことはしません。恐らく、暖房車にはSG(=蒸気発生器)が搭載されているのが当然だから、なんじゃないかと思います。蒸気発生量を云々するような場合は話が別ですが、、、。

なお、一般に蒸気発生器を搭載している機関車は大型で本線用の旅客機が中心ですが、余り大型では無い入換用のディーゼル機関車であってもスチーム・ジェネレーターを搭載している場合があります。短編成の列車を牽引させることも想定しているのでしょうが、ヤード内で停泊中の客車を予熱するような場合は蒸気発生器を搭載した入換用の機関車を連結しておきます。