Kalamazoo/カラマズー

Mar 15, 2008.

カラマズー・トイ・トレイン・ワークス(Kalamazoo Toy Train Works)はGゲージ専業のメーカーとしてはかなり古い部類に入りますが、1982年(昭和57年)にミシガン州のバンゴー(Bangor)と言う町で創業した模型メーカーです。カラマズーと言う名前の町は同じミシガン州内の町で人口が10万人に満たない小さな町なんですが、バンゴーからは23マイル(約37km)程離れていますから、自動車で移動すれば40分程度でしょうか。カラマズーには、有名なギブソンと言うギター製造会社の工場が在るのでご存知の方がいらっしゃるかもしれないですね。

創業地がカラマズーだったのか、創業者がカラマズー在住だったのか、それは定かではありませんが、カラマズーを名乗りながら敢えてカラマズー近郊の全然別の名前の町に社屋があるというのも奇妙な話です。もっとも、この点は先方としても充分承知の上のことのようで、「カラマズーとは名乗りますが、社屋が在るのはカラマズーではなくてバンゴーです」とかなんとか言う文言が、カタログの裏表紙に記載されています。実のところ、カラマズー云々と言うのはブランド名でして、企業の名称としては「バンゴー・トレイン・ファクトリー(Bangor Train Factory)」と言うものです。



カラマズー社のカタログ。Kalamazoo catalog, printed by Kalamazoo.
カラマズー社のカタログ。
Kalamazoo catalog, printed by Kalamazoo.



実はこのバンゴー・トレイン・ファクトリーと言う会社、現存するのかどうか定かではありません。雑誌などでも記事も広告も全く見掛けた記憶がないので恐らくは既に廃業してしまっているのではないかと思います。日本に入ってきたのは1987年(昭和62年)頃に、渋谷に在る西武ロフトが開店した頃に輸入販売したのが切っ掛けだったようですが、輸入代理店が在ったのか、どこかの商社に西武が依頼して輸入させたのか、西武が自社で輸入したのか、その辺りは定かではありません。雑誌広告を見た記憶がないし、西武ロフト以外で見掛けた記憶も無いので、恐らくは日本国内には総代理店契約を結んだような輸入元は無かったんじゃ無いかと思います。