Equalizer/イコライザー

Sept 2, 2001.

普通の日本語では「等化器」と和訳しますが、鉄道用語としては「釣り合い梁(つりあいばり)」と和訳します。通常の鉄道車輛は2軸以上の車軸を持っていて、個々の車軸/車輪にはある程度の上下動や左右動は許されるわけですが、これをてんでんバラバラに動きたい放題に動かすのではなくて、お互いを釣り合い梁(=イコライザー)で連結して動作を規制する、、、と言うのが本来の目的です。概ねヘヴィーウェイト客車の時代辺りまではイコライザー付きの台車が必ずと言って良い程使用されています。



アリスト・クラフト製イコライザ付き台車(客車用・1番ゲージ)。
アリスト・クラフト製イコライザ付き台車(客車用・1番ゲージ)