Basswood/バスウッド(≒シナ)

Jan 21, 2001.

シナノキ科の樹木で、カナダからアメリカの北部国境辺りが原産地で、大雑把に言えばカナディアン・パシフィック、カナディアン・ナショナル、ノーザン・パシフィック、グレート・ノーザン沿線です。日本産のシナの木に良く似ていますがアメリカ産のバスウッドの方が耐朽性は高いようです。

シナは「木」篇に「品」と言うつくりを組み合わせる当て字もあるようです。加工しやすく入手が容易だし、接着剤も付きやすいので(模型の)建物類や木造車等に多用されます。柾目、白木の比較的柔らかい木材です。

ホームセンターやDIY店などで、表面が平滑で鈍い艶があって白っぽいベニヤ板を売っていますが、あれがシナベニヤです。実際に、シナベニヤの上にバスウッド材を並べてみると、どちらがどちらの素材なのか判然としないくらい似ています。

ストラクチャー類のキットのうちで、所謂「割り箸キット」と呼ばれる製品は大抵バスウッド材です。屋根板や床板なども日本製は朴(ホウ)の木が普通ですが、アメリカ製はバスウッドが普通です。産地が近いからかもしれません。