Pullman green/プルマングリーン

May 14, 2017.

優等客車のリース会社であるプルマンが自社所有の車輛に塗っていた色です。1900年頃までは茶色塗りだったようですがこの色に置き代わり、やがて顧客(=鉄道会社)に合わせた塗装になります。具体的には濃いオリーブグリーンで、南海電車の旧型車の色を少し暗くしたような色です。

尤も、各鉄道会社向けの塗装色になったからと言ってプルマングリーン自体が使われなくなったと言うことでは無く、看板列車用以外の車輛(≒ローカル運用の車輛)などでは新造時からこの色に塗られている場合も多いです。かなり汎用性の高い塗装色と言って良いでしょう。



プルマングリーンに塗られた車輛(Wm.k.ウォルサーズ製のHOゲージ製品)
プルマングリーンに塗られた車輛(Wm.k.ウォルサーズ製のHOゲージ製品)。