Etching/エッチング

June 18, 2005.

金属板の表面にペイントマーカーなどで絵を書いておき、塩化第2鉄などの腐食性の薬品の中に放り込んでおくと絵を描いていない部分が溶け出して、周囲が窪みます。結果として絵の部分だけが出っ張った状態で残ります。この原理を応用して金属板の表面加工をするのがエッチング加工です。

エッチングが多用されるのはシル・ヘッダーなどや、リベットの浮き出しなどですが、逆に多数の筋を平行に引いて腐食させ、木造車の木目板を作ると言う手法もあります。やり方次第ですが、金属板の穴あけ加工に応用して窓あけをエッチングで済ませると言う方法もあります。但し、何分にも薬品で材料を腐食させるわけですから腐食させる板厚を欲張ると、腐食させる部分とさせない部分の境目付近の滲みが目立つこととなります。

エッチングに使用する塩化第2鉄水溶液は劇薬の一種なので、ある程度以上の数量を買い求める場合は薬局で署名捺印を求められる筈です。また、エッチング使用後の金属類が溶け込んでいる塩化第2鉄溶液は産業廃棄物として法的な規制の対象になりますか。電子部品店などでは塩化第2鉄水溶液と一緒に廃液処理用の薬品も売っていますので、その薬品で中和・無害化してからであれば下水に流しても支障はありません。