新京成電鉄8900系

Apr 1, 2016.

新京成電鉄8900系は1993年(平成5年)と1996年(平成8年)に8連3編成が製造された系列で、編成は8800系の8連編成と同様に4M4T、クハ+モハ+モハ+サハ+サハ+モハ+モハ+クハの綺麗な8連固定編成です。車番はクハ・モハ・サハを問わず通し番号で、京成津田沼方から89*1、89*2、の順で松戸方が89*8となります。但し形式番号はクハ8901型、モハ8902型、モハ8903型、サハ8904型、、、となります。

両端のクハ+モハ+モハに蓄電池、SIV、VVVF制御器を分散して搭載してあります。中間のサハ2輛にはめぼしい機器は搭載していないため2輛抜いての6連化は容易だったようで、現在では他系列と同様に6連化されています。編成から外れたサハは、、、勿体ない気はしますが全車廃車されたようです。



クハ8901型・クハ8908型

Aug 1, 2014.

編成両端に連結されるクハで、蓄電池を搭載しています。クハ8901型が京成津田沼向き、クハ8908型が松戸向きです。



新京成電鉄クハ8911他。2007年(平成19年)9月、新京成電鉄二和向台(ふたわむこうだい:千葉県船橋市)駅にて撮影。
上の写真の車輛は新京成電鉄クハ8911他。2007年(平成19年)9月、新京成電鉄二和向台(ふたわむこうだい:千葉県船橋市)駅にて撮影。



新京成電鉄クハ8918他8連。2007年(平成19年)9月、新京成電鉄二和向台(ふたわむこうだい:千葉県船橋市)駅にて撮影。
上の写真の車輛は新京成電鉄クハ8918他8連。2007年(平成19年)9月、新京成電鉄二和向台(ふたわむこうだい:千葉県船橋市)駅にて撮影。松戸向きの車輛です。



新京成電鉄クハ8931。2007年(平成19年)2月、新京成電鉄新鎌ヶ谷(しんかまがや:千葉県鎌ケ谷市)駅付近にて撮影。
上の写真の車輛は新京成電鉄クハ8931。2007年(平成19年)2月、新京成電鉄新鎌ヶ谷(しんかまがや:千葉県鎌ケ谷市)駅付近にて撮影。松戸向きの車輛です。



新京成電鉄クハ8928。2007年(平成19年)2月、くぬぎ山(くぬぎやま:千葉県鎌ケ谷市)駅付近にて撮影。
上の写真の車輛は新京成電鉄クハ8928。2007年(平成19年)2月、くぬぎ山(くぬぎやま:千葉県鎌ケ谷市)駅付近にて撮影。松戸向きの車輛です。



新京成電鉄クハ8938。2014年(平成26年)7月、新京成電鉄新津田沼(しんつだぬま:千葉県習志野市)駅にて撮影。
上の写真の車輛は新京成電鉄クハ8938。2014年(平成26年)6月、新京成電鉄新津田沼(しんつだぬま:千葉県習志野市)駅にて撮影。松戸向きの車輛です。



モハ8902型・モハ8906型

Aug 1. 2014.

パンタグラフを有さないM1車で、SIVを有します。モハ8902型が京成津田沼方から2輛目、モハ8906型が松戸方から3輛目に連結されます。



新京成電鉄モハ8932。2014年(平成26年)7月、新京成電鉄新津田沼(しんつだぬま:千葉県習志野市)駅にて撮影。
上の写真の車輛は新京成電鉄モハ8932。2014年(平成26年)7月、新京成電鉄新津田沼(しんつだぬま:千葉県習志野市)駅にて撮影。



モハ8903型・モハ8907型

Aug 1, 2014.

シングルアーム式パンタグラフを2基装備したM2車で、VVVF制御器を有します。モハ8903型が京成津田沼方から3輛目、モハ8907型が松戸方から2車輛目に連結されます。



新京成電鉄モハ8913他。2007年(平成19年)9月、新京成電鉄二和向台(ふたわむこうだい:千葉県船橋市)駅にて撮影。
上の写真の車輛は新京成電鉄モハ8913他。2007年(平成19年)9月、新京成電鉄二和向台(ふたわむこうだい:千葉県船橋市)駅にて撮影。



新京成電鉄モハ8937。2014年(平成26年)7月、新京成電鉄新津田沼(しんつだぬま:千葉県習志野市)駅にて撮影。
上の写真の車輛は新京成電鉄モハ8937。2014年(平成26年)7月、新京成電鉄新津田沼(しんつだぬま:千葉県習志野市)駅にて撮影。



サハ8904型・サハ8905型

Aug 1, 2014.

編成中央に2輛セットで連結されるサハです。連結順序は京成津田沼寄りがサハ8904型、松戸寄りがサハ8905型となります。



新京成電鉄サハ8934。2014年(平成26年)7月、新京成電鉄新津田沼(しんつだぬま:千葉県習志野市)駅にて撮影。
上の写真の車輛は新京成電鉄サハ8934。2014年(平成26年)7月、新京成電鉄新津田沼(しんつだぬま:千葉県習志野市)駅にて撮影。