八高線・川越線用205系3000番代車について

July 1, 2020.

JR東日本・JR西日本の205系電車は、国鉄時代最末期の1981年(昭和56年)から量産されたステンレス車体の通勤用電車です。国鉄分割民営化後も製造されており、この系列全体としてはJR化後に製造された車輛の方が多くなっています。

205系3000番代車は八高線の電化区間(八王子=高麗川)と、川越線の閑散区間(高麗川=川越)を直通運転するために改造された車輛です。相模線用の500番代車と同様に両端にクハ、中間にモハを連結した2M2Tの編成です。半自動扉と耐雪ブレーキを装備しており、クハだけではなく全部の車輛が3000番代を名乗る点も500番代車と同様で、パンタグラフが編成中に1基しか装備されていないと言う点も同様です。

気分的に決定的?に違うのは、相模線用の500番代車が全部新造車であるのに対し、こちらの3000番代車は全部が改造車であると言う点です。尤も、山手線出身でかなり経年の少ない時期に改造されていますから、新車と比べても見劣りするようなことはありません。この改造の際にクハになる車輛が3000番代になっただけでなく、中間車のままの車輛も3000番代に名乗りを変えています。

車体色は湘南色的ですが、これは八高線色と言われる独自のものです。一説に拠ると「オレンジ色は中央線のオレンジ色では無くて気動車時代の首都圏色、黄緑は72系改造103系時代の黄緑色」なんだそうです。山手線へのE235系導入に伴い、転属して来たE231系や209系にトコロテン式に押し出されて、2018年(平成30年)7月で全車営業から離脱したようです。



クハ204の3000番代

Jan 1, 2018.

川越向きのクハです。後述のクハ205の3000番代車も同様ですが、南武線用・鶴見線用の先頭車化改造車と同様に、丸妻非貫通の外観が特徴です。

JR東日本クハ204-3002。2012年(平成24年)6月、JR東日本八高線東飯能(ひがしはんのう:埼玉県飯能市)駅にて撮影。
上の写真の車輛は東日本旅客鉄道クハ204-3002。2012年(平成24年)6月、JR東日本八高線東飯能(ひがしはんのう:埼玉県飯能市)駅にて撮影。



JR東日本クハ204-3005。2017年(平成29年)12月、JR東日本八高線東福生(ひがしふっさ:東京都福生市)駅にて撮影。
上の写真の車輛は東日本旅客鉄道クハ204-3005。2017年(平成29年)12月、JR東日本八高線東福生(ひがしふっさ:東京都福生市)駅にて撮影。



クハ205の3000番代

Jan 1, 2018.

川越向きのクハです。前述のクハ204の3000番代車も同様ですが、南武線用・鶴見線用の先頭車化改造車と同様に、丸妻非貫通の外観が特徴です。

JR東日本クハ205-3002。2017年(平成29年)12月、JR東日本八高線東福生(ひがしふっさ:東京都福生市)駅付近にて撮影。
上の写真の車輛は東日本旅客鉄道クハ205-3002。2017年(平成29年)12月、JR東日本八高線東福生(ひがしふっさ:東京都福生市)駅付近にて撮影。



JR東日本クハ205-3004。2012年(平成24年)6月、JR東日本川越線高麗川(こまがわ:埼玉県日高市)駅にて撮影。
上の写真の車輛は東日本旅客鉄道クハ205-3004。2012年(平成24年)6月、JR東日本川越線高麗川(こまがわ:埼玉県日高市)駅にて撮影。



JR東日本クハ205-3005。2017年(平成29年)12月、JR東日本八高線東福生(ひがしふっさ:東京都福生市)駅付近にて撮影。
上の写真の車輛は東日本旅客鉄道クハ205-3005。2017年(平成29年)12月、JR東日本八高線東福生(ひがしふっさ:東京都福生市)駅付近にて撮影。



モハ204の3000番代

編成中に2輛連結されるモハの内の、八王子方の車輛です。パンタグラフはありません。

JR東日本モハ204-3004。2012年(平成24年)6月、JR東日本川越線高麗川(こまがわ:埼玉県日高市)駅にて撮影。
上の写真の車輛は東日本旅客鉄道モハ204-3004。2012年(平成24年)6月、JR東日本川越線高麗川(こまがわ:埼玉県日高市)駅にて撮影。



JR東日本モハ204-3005。2017年(平成29年)12月、JR東日本八高線東福生(ひがしふっさ:東京都福生市)駅付近にて撮影。
上の写真の車輛は東日本旅客鉄道モハ204-3005。2017年(平成29年)12月、JR東日本八高線東福生(ひがしふっさ:東京都福生市)駅付近にて撮影。



モハ205の3000番代

編成中に2輛連結されるモハの内の、川越方の車輛です。シングルアーム・パンタグラフを1基有します。パンタグラフの設置場所は編成の中央寄り(モハ204に近い方)です。

JR東日本モハ205-3004。2012年(平成24年)6月、JR東日本川越線高麗川(こまがわ:埼玉県日高市)駅にて撮影。
上の写真の車輛は東日本旅客鉄道モハ205-3004。2012年(平成24年)6月、JR東日本川越線高麗川(こまがわ:埼玉県日高市)駅にて撮影。



JR東日本モハ205-3005。2017年(平成29年)12月、JR東日本八高線東福生(ひがしふっさ:東京都福生市)駅付近にて撮影。
上の写真の車輛は東日本旅客鉄道モハ205-3005。2017年(平成29年)12月、JR東日本八高線東福生(ひがしふっさ:東京都福生市)駅付近にて撮影。



最初のページに戻る Return to index page 返回主頁