伊豆箱根鉄道トム500型

Oct 11, 2003.

伊豆箱根鉄道トム500型は妻板が鉄板製、側板が木製のトムです。この車は真っ当、と言いますか、ちゃんとアオリ戸が残してある文字通りのトムです。写真の手前がトム503、奥がトム502。この2輛以外のトムは、全てアオリ戸無しのフラットカー状態になっているだけではなくて、中にはデリックカーになってしまっている車輌もいます。現状では貨物営業はやっていないので、全て保線用などの、自家用に使用されています。



伊豆箱根鉄道トム500型トム503。2003年(平成15年)10月、伊豆箱根鉄道駿豆線大場(だいば:静岡県三島市)駅にて撮影。
上の写真の車輛は伊豆箱根鉄道トム500型トム503。2003年(平成15年)10月、伊豆箱根鉄道駿豆線大場(だいば:静岡県三島市)駅にて撮影。