伊豆箱根鉄道1100系

Dec 9, 2011.

伊豆箱根鉄道1100系は西武鉄道の701系を譲り受けた車輛で、編成は修善寺寄りからクハ2100+モハ1200+クモハ1100となっているのですが、車番自体は1000系の追番になっているために少々判りにくいです。見掛けは違うので、実物を目撃しさえすればどちらの系列なのかは一目瞭然ではありますけど、、、。



伊豆箱根鉄道1100系。2003年(平成15年)10月、伊豆箱根鉄道駿豆線三島(みしま:静岡県三島市)駅にて撮影。
写真の編成の先頭車(三島寄りの車輛)はクモハ1100型のクモハ1009号車です。2003年(平成15年)10月、伊豆箱根鉄道駿豆線三島(みしま:静岡県三島市)駅にて撮影。2輛目はモハ1200型のモハ1010号車です。



伊豆箱根鉄道1100系のクハ2100型クハ2005号。2011年(平成23年)11月、伊豆箱根鉄道駿豆線大場(だいば:静岡県三島市)工場構内にて許可を得て撮影。
上の写真の車輛は伊豆箱根鉄道1100系のクハ2100型クハ2005号。2011年(平成23年)11月、伊豆箱根鉄道駿豆線大場(だいば:静岡県三島市)工場構内にて許可を得て撮影。修善寺向きの先頭車で、退役に際し西武色に塗装変更されているものです。