パナソニック・14mm~140mm

Dec 9, 2011.

パナソニック製のハイビジョン動画対応の高倍率標準ズームレンズです。オリンパスの標準ズームレンズ(14mm~150mm)と焦点域が被る、大きい、重い、と三重苦のようなレンズですが、私、加齢と供に撮影中に手の震えを急速に感じるようになったので、最近ではライカ判換算で焦点距離150mmを越えた以上だと 手ぶれ補正無しでは屋内撮影がほぼ無理になってきました。現用中のパナソニックのボディ(=DMC-G1)は手ぶれ補正を制御する機能はありますが、手ぶれ補正の機構そのものはレンズ側に持たせるのが前提なので、ボディ内手ぶれ補正が前提のオリンパス製レンズでは手ぶれ補正を使えないと言う事になります。



パナソニック/LUMIX 14mm~140mm標準ズームレンズ
パナソニック/LUMIX 14mm~140mm標準ズームレンズ



ハイビジョン動画に対応している必然性は私自身は余り感じないのですが、パナソニック製のマイクロフォーサーズ機で手ぶれ補正が使える高倍率の標準ズーム域のレンズはこの機種しかありませんから、少々値段が高くて気に入らないけれど思い切って買ってしまいました。因みにオリンパスの標準ズームレンズは、、、焦点域がダブっても意味が無いのでネットオークションで売り飛ばしてしまいました。「またか、、、」と言う気がしないでもないですが、余り明るくない屋内ステージで振り袖を着てマイクを持っているお嬢さん(=演歌歌手)の撮影に苦労させられるので、思い切って買い求めたような次第です。

多分、屋外撮影中心で鉄道写真のみに専念していれば、このレンズを買うようなことはなかったと思います。演歌歌手のお嬢さんにしても昼間の明るい屋外ステージのみで撮影していればこのレンズは余り使い途はなかったかも知れないですが、「某神社の例大祭の宵宮の奉納歌謡ショウ」とかを明るい時間帯にやるわけがありません。目一杯ストロボを常時発光させると言うわけにも行かないので仕方ありませんな、、、。加齢とともに多少ながらも手の震えを意識するようにもなりつつあるので、やはり手ぶれ補正が効かない組み合わせは少々辛くなってきました。

そのような訳で、このレンズを買い求めた時点での拙宅のマイクロフォーサーズ陣営?の中では、手ぶれ補正が使えない組み合わせはパナソニックのボディ(=DMC-G1)オリンパスの広角ズームレンズ(9mm~18mm)を装着した場合のみとなりました。流石にこんなに焦点距離の短かければ手ぶれ補正は無くても済みます。

画質は、、、なかなか悪くありません。AFの合焦速度もオリンパスのレンズよりも速いような印象を受けます。この辺りの動作の速さはハイビジョン動画用を謳っている事とも関係があるのかも。反面、開放f値は余り明るくなくて、オリンパスの標準ズームレンズはf4~f5.6であるのに対し、こちらは微妙に暗くてf4~f5.8です。同じくパナソニック製のレンズであってもライカブランドのバリオ・エルマリートだとf3.5~f5.6です。「f5.8」なんて変な数字をよくも思いついたもんだとは思いますが、、、。今様のレンズらしく非球面レンズ4枚、異常分散レンズ2枚を含んだ13群17枚構成です。「異常分散レンズ」と聞いただけで感心してしまうのは、単に私がジジイなだけだとは思いますけど。



パナソニック/LUMIX 14mm~140mm標準ズームレンズ
パナソニック/LUMIX 14mm~140mm標準ズームレンズ



この写真だと大きさの相違が判然としませんが、右側のオリンパスのレンズが255gでフィルタ径φ58であるのに対し、左側のパナソニックのレンズが457gでフィルタ径φ62です。しかも、オリンパスの14mm~150mmのレンズの方はフィルタの辺りが最大直径であるのに対し、パナソニックの14mm~140mmのレンズの方はフィルタよりもマウントよりの部分が最大直径になっていて、、、要するにφ62よりも大きい箇所があるわけです。そりゃまぁ、大きくて重いわけですな。値段も結構高くて大手量販店でポイント還元を勘案すると税込67000円とか68000円とかですからちょっとしたコンパクトデジカメが2台くらい買えてしまう金額なんですが、、、まぁ、仕方がありません。



パナソニック/LUMIX 14mm~140mm標準ズームレンズ
パナソニック/LUMIX 14mm~140mm標準ズームレンズ



マウント周辺、立派なもので金属製です。エンジニアリングプラスチック製のマウントだからと言って嫌がるようなことはしませんが,やはりこの辺りが金属製なのはなんとなく嬉しいです。そうは言っても、この部分に金属を使っていることだって多少は重量化の原因には違いないわけで、そう考えるとちょっと複雑な心境ではあります。



ライカ判換算焦点距離28mm~280mm
絞りf4.0~f5.8
レンズ構成13群17枚
フィルター径φ62
寸法φ70×84
重量約460g